人と差が出る写真を撮ろう!

>

写真を上手く撮るための心得

スマートフォンで美しい写真を撮ろう!

美味しいものや、美しいもの、人からのプレゼントや高い買い物をしたとき、いつでもどこでもパシャリと撮る、その前に少しやることがあるのです。
まずはレンズの汚れを取ることです。
スマホは指でたくさん触るため意外と皮脂が付着しています。
そうすると撮った写真も濁ったような写真になってしまうのです。
汚れを取るためには眼鏡拭きなどである程度簡単にとれます。

次にスマホを固定して写真を撮ることです。
写真を撮って後日見返してみたらブレてた、なんて経験はありませんか?
スマホを固定してとることで、ブレを防ぐことができます。
固定する方法としては、両手で構えることと、テーブルの上の料理を撮るときはテーブルに肘をついて固定する方法もお勧めです。

編集に便利な加工アプリ

スマートフォンだからできることの一つとして、加工が挙げられるのではないでしょうか?
オススメのアプリはSnapseedです。
このアプリは普通のカメラで撮影した後に使用することができます。
オススメポイントとしては、加工アプリでも解像度が悪くならないことで
折角綺麗に撮れたのに、解像度が下がって微妙になってしまうことはもうないのです。
また、加工保存機能があるためお気に入りの加工ができたら保存しておいて、SNSに投稿する前にその加工を施すことで統一感が出ます。
そして、最大のポイントは部分加工ができることです。
後ろの背景だけ暗くしたいとき、顔周りだけ明るくしたい、そんなことが可能なのです!
実はこの機能がある加工アプリは少ないのです。


この記事をシェアする
TOPへ戻る